フォト

幾つになったの?

  • 昴流
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 初秋の山陰へ   出雲から京都へ | トップページ | 紅葉を求めて 朽木へ »

2015年11月11日 (水)

紅葉を求めて京北へ

cloud 気が付いたら秋も深くなって街路樹がきれいに色付いています。

京都市内の寺院は観光客がたくさん訪れているようですが、ワンコNGの所が多いので郊外に紅葉を求めて出かけてきました。

常照皇寺は右京区京北町にあります。

このお寺もご多分に漏れずワンコNGですが、以前来たとき石段が赤い紅葉の絨毯で埋め尽くされていたのが忘れられなくて来てみました。

1101
残念ながら石段には赤い絨毯がありませんでした。

1102_2
タッツーと昴流を置いて最近マイブームの御朱印を書いてもらいに山門をくぐりました。

勅額門の向こうにキレイなもみじが見えてきました。

1103
1104
1105
方丈の廊下にあったのは古い時計だそうです。

1106
方丈の中です。1109
1107
中から見たところです、見えている屋根は 勅使門です。

1108
方丈の廊下をぐるりと回ると紅葉越しに開山堂が見えます。

1110
京都府の史跡に指定されている境内には国の天然記念物「九重桜」、岩倉具視(いわくらともみ)が御所から株分けしたといわれる「左近の桜」、一重と八重が一枝に咲く「御車返しの桜」など、名木と呼ばれる桜がありますが、今は葉っぱも落ちて寂しい感じです。

1111
タッツーと昴流が待っているので勅使門から帰りました。

1112
次に行くところは南丹市 そう!府民の森ひよしのドッグランへ行くつもりだったのですが、
その前に美山かやぶきの里へ行ってみることにしました。

1113
1114
1115
カムイママ☆さんの真似っ子で!

1116
1117
1118
日本の原風景 私のお爺ちゃんの家もこんなふうな家でした。

お茶の花も可愛い♪

1119
観光写真の定位置 赤いポストの前で

1120
偶然集配に来ていた郵便屋さん

1121
道の向かい側から見た集落

1122
川べりには真っ赤に色づいた紅葉

1123
紅葉越しにちょっといいかも(^^ゞ

1124
この後川べりに行ったのですが、川へ降りるところはなく 良いお天気だったので喉が渇いた昴流は、タッツーを引きずってすんでのところでタッツーが川へはまるところでした(笑)

車に戻ってたっぷりお水を飲んで車で爆睡。

のんびりしていたらドッグランは4時半までなのでまた今度行こうね

紅葉狩りは楽しかったかな??

« 初秋の山陰へ   出雲から京都へ | トップページ | 紅葉を求めて 朽木へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85773/62660264

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉を求めて京北へ:

« 初秋の山陰へ   出雲から京都へ | トップページ | 紅葉を求めて 朽木へ »

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

最近のトラックバック