« 街中道中記 (興福寺と奈良町) | トップページ | 皆で遊ぼう  »

2015年3月14日 (土)

街中道中記(奈良公園)

sun 小春日和の暖かい日でした。 書いているのは3月13日の夜です)
   お昼間の気温はPCを開いてないのでわかりません(^^ゞ

ご近所さんの桜が満開です。
この桜は花が散ると可愛いさくらんぼができて二度おいしい桜です(^^)

1024

1025

奈良へ行った続きです。

民家をそのままカフェにしたお店でまったりランチ&パフェを満喫したあと、来る時に気になったお寺へ行くことにしました。

と!カムイママ☆さんのブログでよく見る絵入りのマンホール蓋発見♪
春日大社のお使いの鹿と八重桜が奈良市章の周りを飾っています。

1001
奈良町にひっそりあるのが世界遺産になっている 元興寺です。

1002
山門の横の受付で御朱印帳を渡して拝観料を払って中へ。
正面に見えるのが極楽堂(国宝)です。

1003
門の中の広い境内にある極楽堂は一番古い寺院建築だそうです。

1004
極楽堂の屋根瓦の一部に飛鳥時代に創建当時の瓦があります。
赤茶色い瓦がそれだそうです。

1006
庭には古い墓地があり向こうに見えるのが禅室(国宝)です。

1005
紅梅が咲いていました。

1008
このお寺は鬼がいくつか境内にあり、節分には「鬼は内」というそうです。

1009
1010
大阪城にあったカエル石 

1012
後 公園へ鹿に会いに行きました。
餌を持っていないとそばへ来てもスルーされてしまいます。

1013_2
奈良公園ならではの標識見っけ♪

1014
1015
ぶらぶら歩いているとイケメンの鹿に出会いました。

1017
浮見堂のそばに佇む鹿も雰囲気がありますね。

1018
公園をお散歩中のおじさんが上に行くと梅が咲いているよと教えてくれました。

1019
このあたりに来ると観光客も来ないので鹿の親子ものんびりしています。

1020
だいぶ冷えてきたので北円堂の近くにあるカフェのおぜんざいで温まりました。

1021
近鉄奈良駅前にある行基像の前でお坊さんが托鉢をしておられました。

1022
奈良へ来たら必ず買う 柿の葉寿司を買って、思い出深い奈良を後にしました。

1023
長々お付き合いありがとうございました。

昴流のブログなのに出番がなくてごめんねm(__)m

« 街中道中記 (興福寺と奈良町) | トップページ | 皆で遊ぼう  »

コメント

お~!もう桜の便りが(*^_^*)☆
我が家地方は4月上旬頃に満開の予報らしいです。

奈良市のご当地マンホールも、なかなか派手ですね☆
でも一目で奈良だ!とわかるようなデザイン!
京都にもご当地マンホールはたくさんありそうですよね?!
みやこさんもぜひ マンホーラーになってください!!なんちゃって(笑)

奈良も見どころ満載ですよね☆
しかし…カムイと鹿さんはどうなることやらと思うと、
なかなか奈良市内方面へは足が向かず(^_^;)
鹿さんは神様の使いと言われていますから、何かあっては大変です!!
そう言えば、昔 主人は奈良公園の鹿さんに噛まれました!!(笑)
鹿さん用のおせんべいを持っていたのに、なかなか くれない主人に、
鹿さんがイライラしたのだと思います!(爆)

カムイママ☆さん

この桜は毎年いち早く春を届けてくれます。

奈良へ行ったのは久しぶりでした。
子供の頃なので活動範囲は狭く知らないところも多々あるんです(笑)
でも公園や三笠山はよく行っていたのでとっても懐かしいです。

マンホールは色々趣向を凝らしているので気をつけてみるようにしますね(^^)

公園はリードをつけていたら鹿は案外慣れているのじゃないかと思います。

鹿は保護されていますがペットではないので、躾などされていません。
気が荒い時期には蹴られることもあるようです。
噛まれたのはお気の毒(^^ゞ

それに懲りずいつか散歩など行けたらいいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85773/61277300

この記事へのトラックバック一覧です: 街中道中記(奈良公園):

« 街中道中記 (興福寺と奈良町) | トップページ | 皆で遊ぼう  »

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

最近のトラックバック