フォト

幾つになったの?

  • 昴流
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 街中道中記 (高雄方面) | トップページ | 秋の紀州路へ 1 »

2014年11月17日 (月)

晴明神社へ

cloud 肌寒い日ですPCの温度計はPM4時で15℃です。

この日も留守番の昴流はつまらなそうです。

1706
11月9日に出かけたのは晴明神社です。

安倍晴明が亡くなった時に一条天皇が屋敷跡に神社を作ったのだそうです。

1701
本殿にお参りします。 左に安倍清明像

1703
鳥居の脇にあるのが 晴明井です。
晴明の霊力で湧き出したと言われています。

1702
この井戸は五芒星(晴明紋}を描き、その取水口がその型の頂点の一つにあり、立春には、晴明神社の神職がその晴明井の上部を回転させ、その年の恵方に取水口を向けるのが、慣わしとなっている(ウィキペディア)

1704
境内には一条戻り橋のミニチュアがあります。
古来から色々言い伝えがありますが、たくさんあるので気になる方は検索してみてください(読んでくださっている方に丸投げ(^^ゞ)

1705
先日からお寺や神社を回っていますが、急に信心深くなったわけではありません(笑)

 

« 街中道中記 (高雄方面) | トップページ | 秋の紀州路へ 1 »

コメント

安倍清明!陰陽師でしたっけ?
「清明井」もパワースポットの雰囲気を醸し出していますね。

ご朱印をもらったりするのも流行っている?らしいけど、あちこち回ってご朱印集めも大変そうですね。
目的があって回るほうがアチコチ行かれるかしら?

↓やはり京都はモミジの紅葉がきれいですね。
我が家地区はどちらかというと黄色になる樹が多いです。

京都はお寺が多く 私は大好きです。
古い寺院を観、階段を上る それだけで心が癒され
まして 今時期は紅葉がとても綺麗ですものね。 
私に時間と余裕があるなら いの一番に「京都」の寺院巡りをしたいです。

京都は日暮れが遅いのですね。
こちら 4時過ぎると気が焦ります。 もう薄暗いんですもの。

フーカママさん

安倍晴明は以前ドラマなどで有名になった陰陽師ですね(^^)
最近はパワースポットとして若いカップルなどがたくさんお参りに来ています。

御朱印は西国三十三ヶ所の掛け軸を作っていてその時に頂いていたのですが、それを無くしてしまったので新たに始めようと、お寺と神社の朱印帖を買いに行ったのです(^^ゞ

そう言えばっ京都の寺院のもみじは 赤や黄色~の色とりどりで~♪ですね(^^)

紅ママさん

お寺の階段…神護寺の階段は結構な段数で(笑)
先日行った那智山青岸渡寺の階段はそれ以上きつかったです(^^ゞ

お寺参りも足腰が丈夫な時に行かないとダメだと痛感しました(笑)
紅ママさんも時間を作ってぜひお越しくださいね。

京都も5時には薄暗くなってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85773/60668405

この記事へのトラックバック一覧です: 晴明神社へ:

« 街中道中記 (高雄方面) | トップページ | 秋の紀州路へ 1 »

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

最近のトラックバック