« 馬のご縁 | トップページ | 節分と食パン »

2014年2月 2日 (日)

美山へ

sun 今日(1日)は3月下旬の気候だったそうでコートなしでも大丈夫でした。

美山へ行ったのは1月28日(火曜日)でした。

久しぶりにドッグランへ行くつもりで日吉の森を目指したのですが、もう少し先の美山へ行くのも良いかと足を伸ばすことにしました。

と言うのも道の駅で切符の代わりの缶バッチを集めかけたので、道の駅「美山ふれあい広場」のバッジも買おうと思ったのです。

101
缶バッチは申請して作るのだとかで、美山ふれあい広場のはまだありませんでした。
向かい側に牛乳の工場があって出来たての牛乳やプリンが食べられます。

レストランがないのでお弁当(こけら寿司(写真上)と鯖めし〔写真下)を買って食べましたが
見かけよりとても美味しいでした。

102

その後 美山かやぶきの里 (参照) へ行くつもりで行き方を聞いてみると、

丁度「雪燈廊」と言うイベントをやっていると教えてくれました。

103
1週間ほど前の雪がまだ残っていて昴流は大はしゃぎです。

116
大阪から来た甲斐犬のココロちゃんとゲンキ君
黒い犬が苦手な昴流は爆吠えでした(ーー;)

105
茅葺きの家に雪が良く似合います。

104 小さな雪だるまがたくさん♪

106

107


108
                霧が出てきました。

117
里の向かい側には大きな由良川が流れています。

114

5時頃から火が灯るというので待つ間に鹿肉コロッケとボタン汁(猪肉の味噌汁)で、冷えた体を温めました。

110
暗くなるので昴流は車で待機してもらいました。

112
111
118
113
ロウソクの火を見ていると心が温かくなりました。

ドッグランへはまた次の休みに行こうね(^^)



« 馬のご縁 | トップページ | 節分と食パン »

コメント

スバルくん、今年はいっぱい雪遊びに行けていいね。snow

甲斐犬は北海道犬より少し小振りで可愛いですよね。
でもスバルくん、黒い犬が苦手なんだ。色が識別できるんですね。

ここはかやぶきの家がたくさん残っていてまさに日本の原風景ですね。

ここのところ暖かい日が続いているので来週の雪が心配です。
できれば来週はたくさん降ってほしいですsnow


かやぶき屋根には雪が似合いますね。
もう少し雪が積もっていてもよかったけど、なかなか思い通りにはいきませんね。
揺らめくロウソクの灯りと霧の景色が素敵!
寒さはそれほどではなかったのかしら。
夜は寒くてなかなか出かけられません・・・。

スバル君、黒犬が苦手!
ソラも黒ラブは苦手ですが、甲斐犬とは仲良しです。

yuminさん

茅葺きの里での 雪灯廊 は偶然にであったイベントで得した気分です。
しかも雪が残っていて昴流も喜ぶ飼い主も楽しめるで一石三鳥でした。

暖かくて心配でしたが昨日からの寒波で雪がたくさん積もっていそうですね。

フーカママさん

白川郷の合掌造りほど豪華さはないけれど、茅葺きの里でも雪が積もって素敵でした。
里の前にある田んぼに積もった雪を自分で手作りの灯篭を作ればそれにロウソクを灯してくれるんです。

電線がなければ良い写真が撮れそうですが、そこに住んでいる人がいるんですから仕方ないですね。

お散歩中に黒ラブやハスキーを見たらいつも爆吠えなんです。
小さい時に行ったドッグカフェで、看板犬のニューファウンドランド(黒いピレニーズのような犬)と鉢合わせになって怖かったのがトラウマになっているようです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85773/59053178

この記事へのトラックバック一覧です: 美山へ:

« 馬のご縁 | トップページ | 節分と食パン »

コーヒーブレイク


  • 食品 飲料 売れ筋 ランキングブログ

最近のトラックバック